成功するマンションリノベーション、業者選びのポイントとは?

 


皆さんこんにちは。麻布十番・六本木・広尾周辺でマンションのリノベーションを行う「renoverocca? 麻布十番」(by株式会社SOZO FACTORY)です。

前回の記事「ダンドリが楽でアドバイスが的確! 中古リノベをするならワンストップ型で」(https://renoverocca.jp/blog/staff-blog/123454)のチャートでご紹介したように、リノベーションはお客さまとリノベ会社との二人三脚。

すなわちリノベーションの成功は、信頼できるリノベ会社を探せるかどうかにかかっています。

今回はなぜリノベ会社探しが重要なのか、そしてどのように自分にぴったりのリノベ会社を探せるか、そのコツをご紹介いたします。




■中古リノベは「マンション専門」のリノベーション業者で



リノベーションには一戸建てとマンションの両方の分野がありますが、一戸建てに比べるとマンションのリノベーションはより高い専門性を要します。


以前の記事でも紹介しておりますが(https://renoverocca.jp/blog/staff-blog/121291)、マンションには、構造や配管移動の制限、そしてマンション独特の管理規約といった理由で、イメージ通りのリノベーションが難しいということもあります。

しかしそのような場合でも、中古リノベに特化した専門知識と技術、経験をもつ会社であれば、思いがけない提案をしてくれるかもしれません。


さらに不動産購入とリノベーションをいっしょに依頼できる「ワンストップ型」のリノベ会社なら、お客さまの要望を把握した上で物件探しからお手伝いができます。

中古リノベの良いところは、物件選びの幅が格段に広がるところにあります。しかし一方で中古不動産のマーケットは流動的で、他の物件と比較検討して悩んでいるうちに買い手がついて逃してしまうということも。

「ワンストップ型」ならリノベーションのプロが的確な眼で物件選びをサポートしますので、時間のロスや労力を格段に減らせるというメリットがあります。




■業者選びはコンセプトと施工事例で判断を



とは言えどもリノベ会社はたくさんあり、どうやったら自分の理想を叶えてくれるパートナーを探せるのか、悩ましいところですよね。

また、私たちはリフォームとリノベ会社は違うと思っています。簡易的な変更ではなく、自由に設計し叶えたい暮らしがあるのなら、リノベーション会社を選びましょう。


まずはインターネットで「ワンストップ型」「エリア名」を入力して検索してみましょう。そしてヒットした会社のホームページで、物件事例をチェック。自分の理想のリノベーションに近い実例があるかどうかを調べましょう。

特に確認したいのが、自分好みのデザインを多く扱っているかということ。言語化しにくいニュアンスをうまく汲み取ってくれるので、その後の打ち合わせがスムーズに進みます。


そして気になる事例があったら、臆せずアタックを。

できたらアポイントをとってその会社を実際に訪れてみましょう。まだリノベーションのコンセプトがしっかりと固まっていない段階でもだいじょうぶ。


訪問のメリットは、実際にプランナーと話すことによって、会社の方針や担当者の人柄がうかがいしれるということ。

というのも、リノベーションはリノベ会社の実力・デザイン性・実績はもちろんですが、担当者との相性も重要。

半年近く密な打ち合わせを重ねる相手ですので、信頼できる人柄か、そして親身に寄り添って自分の意図を汲み取ってくれるかなどを知ることができます。




■オンライン相談も受付中、物件探しからお気軽に!



麻布十番・広尾・六本木を中心にマンション・リノベーションを専門とする「renoverocca? 麻布十番」では、不動産屋ではなく、リノベ屋ならではのきめ細やかなプランニングと、このエリアにふさわしい感度の高いデザインが好評を博しています。

皆さまの「叶えたい」を実現するリノベーションを実現するため、じっくりとヒアリングを行い、最良のプランをご提案しております。物件探しから手伝ってほしいという方も、お気軽にご相談ください。

ご来所いただくのがベストですが、新型コロナウイルスの影響で外出がはばかられるという方には、オンライン相談も承っております(要予約)。どうぞお気軽にお声がけください。