【お客さま体験談】見事なプランと細やかな対応に感激!

 

皆さんこんにちは。

麻布十番、六本木、広尾周辺でマンションのリノベーションを手がける「renoverocca? 麻布十番」(by株式会社SOZO FACTORY)です。

今回は私たちがお手伝いさせていただいた、お客さまの生の声をお届けしたいと思います。築15年のマンションを購入し、ホテルライクにフルリノベーションしたS様ご夫妻にお話をうかがいました。



■他社からできない、と言われた予算で希望以上のリノベが実現




--まずはリノベーションの経緯についてお話いただけますか。


結婚を機に新居を探し始め、リノベーション前提で都内の中古マンションを購入しました。施工会社は一括見積もりサイトで15社を比較検討、そのなかで「renoverocca? 麻布十番」さんに決めました。



--15社の中から「renoverocca? 麻布十番」を選んでくださったとのこと、決め手は何だったのでしょう?


もともとインテリアに関心が高く、リノベには明確なイメージがあったのですが、実際に相談してみると、予算的に間取りが変えられないと言われたり、担当者さんのレスポンスが悪いなど不安を抱くように。


そんななか「この予算だと無理と言われたのですが……」と相談したところ、「できますよ! それも、ご希望以上のことを叶えられます」とおっしゃってくださったのが「renoverocca? 麻布十番」さんだったのです。



--他社でできないことが、「renoverocca? 麻布十番」でできる理由は、どのようなものでしたか?


職人さん一人ひとりと直接つながる体制で中間業者が入らない分、コストを抑えられるとうかがいました。また職人さんとの密な関係は、コスト面でのメリットだけでなく、私たちの要望を反映しやすい、とも。


施工現場で細かい指示を出しながら対応できるとのことで、リノベにはこだわりがあっただけに、私たちのやりたいことを予算内で叶えてくれるのはこの会社! と思いました。

さらに決め手となったのは、「いっしょに楽しみながら住まいをつくる」という姿勢です。



■要望を形にするだけではない、プラスアルファの提案力




--具体的には、どのようにリノベーションされたのでしょう?


3LDKで細かく仕切られていた間取りを、2LDKにして開放的なリビングを実現してもらいました。窓が2面ある個室も壁を取り払ってLDKに取り込んで、一部をサンルームに。角部屋ならではの眺望と明るさというポテンシャルを、既存の間取り以上に引き出した空間になりました。



--インテリアは白と黒のモノトーンがベースですが、素材使いにもこだわりがうかがえます。


リビング・ダイニングの一角の書斎には、鏡面仕上げと大胆な石目柄が印象的な、漆黒の「アルディカパネル」を使っています。リビングの床にはタイル調の白いフローリングを用いて、すっきりした印象に。


対してサンルームはあたたかみのあるグレイッシュなタイルを選び、贅沢な雰囲気にするとともに、ゆるやかなゾーニングにも一役買っています。



--家具もモノトーンを基調に選ばれて、総じてホテルライクな空間ですね。


家具選びやブラインドの色味も相談にのってもらいました。

照明は圧迫感が出ないようダウンライトに。折り上げ天井のコープ照明やフロアランプが奥行き感を演出するなど細部まで熟考してくださり、実際の面積以上ののびやかさを感じます。



--壁付けのキッチンもスタイリッシュな雰囲気ですね。


この対面式のオープンキッチンは、要望リストのトップに挙げていたものです。

カウンターは使い勝手を重視して、耐熱性とデザイン性を兼ね備えたセラミックトップにしました。

オイルガードはガラスにして、油跳ねは防ぎながら、視線や軽やかさは損ねない仕様に。巧みなプランニングでパントリーもつくってくださって重宝しています。



--プランを詰めていくなか、印象的だった出来事はありますか?


ほんとうはもう1部屋あったら……と思っていた時期があったんです。

ただ打ち合わせを重ねているうちに、「ほんとうに必要になるまでは、LDKを広々と使って家族が集まれるほうがいいのでは?」とご提案くださって。


代わりに書斎を広くして将来的に子ども部屋にも使えるようにしたり、必要に応じてダイニングの一角を間仕切れるように天井の下地を施工してもらいました。


こちらのお願いをただ聞いてくださるのではなく、ほんとうに私たちにとって何がよいのか真摯に考えてくださっているんだなあ、と実感しています。




--お住まいになってから、ああすればよかった、など気がついたことはありますか?


やり残したことはないです! 

リビングと同じく寝室の壁にもテレビが掛けられように、壁の下地を補強して配線もすっきりするよう配慮してくださいました。


水まわり関係も、洗面室にはおしゃれなアイアンパイプを取り付けたので、洗濯が終わったらそのまま室内干しができて便利です。トイレの壁には調湿性のあるエコカラットを採用して快適。


玄関の飾り棚にも、趣味でしつらえる枝ものやドライフラワーが映えるようアッパーライトを設置してくださり、帰宅が楽しみに。

最初から最後までレスポンスがこまめで早く、好みにどんどん近づけてくれる安心感がありましたね。



……お客さまのご要望に応えたい。世界で1つのオリジナルの空間をつくって喜ぶ顔が見たい。その一心が、「renoverocca? 麻布十番」の原動力です。

こまやかなご要望を汲み取りつつ、あえてほかの可能性もご提案して比較検討した上で、お客さまとともにつくりあげるリノベが、私たちのめざすところ。長年にわたり協働してきた信頼できる職人さんたちも、チームの一員です。


港区の麻布十番を拠点にマンションリノベーションを専門に行う「renoverocca? 麻布十番」は仲介手数料半額で物件探しからサポートしております。

皆さまの「叶えたい」を実現するリノベーションのため、じっくりとヒアリングを行い、最良のプランをご提案しております。オンラインでご相談やお打ち合わせ(要予約)も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。