叶えたdesign tile (57㎡/620万円) 東京都

半個室型のキッチンから景色が見渡せるようにペニンシュラ型キッチンに。
リノベーション前は、和室を来客した際に寝る部屋として使っていたが、リノベーション後は
和室を洋室に変え、区切らずに思い切ってLDKとして利用することに。
住まう人が快適に毎日を過ごせるような空間として生まれ変わった。

コスト的にも既存を活かせるところは活かしたいとのご相談をいただき、
今回は建具を活かす方向にさせていただいたがうまく空間となじんでいる。

タイルは1番のこだわりポイント。全部で4種類採用してお気に入りの空間となった。
リビングには調光できる間接照明を新たに作り、シチュエーションによって表情を変えることができる。

Before

navigate_next

After

  • 竣工日

    2020年11月

  • 場所

    東京都中央区

  • 施工内容

    タイル工事/キッチンリノベーション/広々リビング/洗面台/フローリング/間接照明

  • 構造

    SRC造

  • 面積

    57.06㎡

  • 間取り

    1LDK

  • 家族構成

    2人家族

  • 完工時築年数

    22年

前の施工事例

マンション・アパート

叶えたL型kitchen (67㎡/850万円) 東京都

次の施工事例

マンション・アパート

叶えたドドン (160㎡/1450万円) 東京都

おすすめの施工事例